Comment ca va? (コマンサヴァ)

気ままにぼちぼちミニチュアを作っています。

まだ続くか!リースの続編・・・。  

リースネタでまだ引っ張るかっーー(`Д´)/
としつこい感満載ですが、リースに少々色をのせて、アップで撮ってみたので見てくださいまし(*-∀-)ゞ


リース5


粘土はベースのカラーに少しずつ色を足していって4色使いました。
仕上げにほんの少し色をのせて、4色のあじさいが馴染むようにしました。

窓辺に立てかけるため、後ろも前も両側から見ておかしくないように手が抜けませんでした。
いや・・・調整いたしました。



やっとハウスの完成も見えてきました。

昨日このハウス用にアクリルのケースをオーダーしました。
セミオーダーで注文するため、前に作ったパン屋さんとそのアクリルケースを引っ張り出してきて
今回のケース注文の参考にするため採寸しました。

私にとってのドールハウス製作はパン屋さんが初めての作品で、今回のハウスが2回目となります。
2つを比べてみると、自分で言うのもなんなんですが「私って成長したかも~」って思ってしまい
妹の作品を見つめるお姉ちゃんのような、かなり上から目線でパン屋さんを眺める私がいました。

いろんな小物の大きさだったり、質感だったり、その時はその時の精一杯で作っていたつもり
ですが、「今だったらこうやるな~ヽ( ´ー`)ノ フッ」とか生意気なことを思っちゃたり(笑)
きっとその当時よりは製作方法の選択肢が増えたのかも。

自分の成長を感じられたちょっと嬉しい瞬間でした(*^_^*)

またいつか3番目のハウスを完成させた時に、今のハウスを上から目線で眺められるように
成長してたらいいな~♪

あ、と言っても一応作品展で展示販売する予定なので、売れずに戻ってきたらっていう
お話ですね・・・(*-∀-)ゞ

今、製作してるハウスには専用のアクリルケースをつけて販売する予定です。



****************  イベント出展のおしらせ  ****************

            ちいさなものつくり作家たちの
               秋の感謝祭     
 

    日 時 : 2012年9月16日(日) 11:00~17:00
    場 所 : 横浜みなと町ギャラリー

  kanshasaibannerimage1.gif

   
***********************************************************


ランキング参加しています。
ぽちっと画像クリックで応援お願いします┏○ペコ

FC2バナー通常

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ
にほんブログ村

ありがとうございます(*^_^*)
制作の励みになります♪
スポンサーサイト

category: 製作過程

thread: ☆☆粘土細工☆☆ - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 2

コメント

こんにちは~♪
とっても感慨深い内容で読み入ってしまいました(*^o^*)
もうすぐ手放してしまうのですね・・。
お金には変えられない価値を感じます!

限りないリアル好き、同じですね(*^_^*)
でも、決定的な違いがあるんです。
私は飽きっぽくてせっかち、大作には向かない性格です。
だから籠作りもサクサク作れるクラフトテープ製なんですよね~。
今は納品に追われているを言い訳にしてますが・・(^^;
しずくさんの粘り強さ、羨ましいです!

リアルと美味しそうを追及したいのにこれでいいのかと、
委託をやめることばかり考えた時期もありました。
大きな声では言えませんが(笑)
でも今は、得たくてもなかなか得られない今を大切に頑張りたいと
思っています(*^_^*)

URL | Sacchi #-
2012/08/31 12:15 | edit

Sacchiさんへ

オォォー!!w(゚ロ゚)w
Sacchiさんからコメが入ってた!
ありがとうございます。

そうなんです。リアル好きなんです。
一緒ですね(*^_^*)
せっかちではないと思うけど、飽きっぽいですよ。
Sacchiさんからすると「どうして何カ月もかけて
ハウスが作れるんだろう。飽きないのかな?」って
思うかもしれませんが、ドールハウスは奥が深くて
建物、家具、小物、食べ物まで常に新しいことに
挑戦できるので続けられるのかも(*゚Д゚)
そのかわりいつも壁にぶつかってます(;^ω^)

私の場合制作時間が少ないので、どんな大きさの
作品にしてもかなりの時間を要してしまいます。
もちろんその間に中だるみして飽きがくることも
しょっちゅうです。
私のモチベーションを継続させる方法は、少し
でも制作が進むと撮影して、それを職場のPCの
壁紙にしてます(;^ω^)
仕事中も何度も目に入るので「あーここまで進ん
だな~」と思って昨日の自分のがんばりを褒めて
みたり、肉眼では見えてないアラを見つけて
やり直しを決意したり…。

Sacchiさんもリアル追及の時間が欲しいと思ったりするんですね。私も時間に追われる制作だと
クオリティが落ちるのと、精神的にきついのとで
委託のお話を何度かお断りさせていただいたこと
があります。だから気持ちわかるなぁ~
私なんて3月のDMH展と9月の作品展の2つだけな
のにアップアップしてますからね~。

Sacchiさんもそうだと思うんですが、リアルを
追及することはクオリティや技術の向上に繋がる
反面、自分を追い込みすぎて制作することが
苦しく感じたりしますよね。Sacchiさんの言う
とおり引き算は大事だと思います。
販売する作品を作ってる以上は本気の取り組みは
必要だけど、基本的には趣味なので楽しまなきゃ
ね。

Sacchiさんと制作の話したらマニアック話で
花が咲きそうですね(*^_^*)♪

URL | しずく #-
2012/09/01 23:50 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://commentcv.blog85.fc2.com/tb.php/442-1ac6ae82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)