FC2ブログ

こんにちは♪

久々に制作した物のおしらせです・・・((;^ω^))スミマセン

自分の家についてる窓をモデルに制作しました。
名称未設定-1


開けるとこんな感じです。
名称未設定2


取っ手部分は本物ははひねると開く仕組みなんですが、作って作れなくはないけど、あとで壊しそうな気が
するので接着してしまいました。

それと蝶番を使って開閉できるようにしようと思っていたのですが、私の持ってる蝶番が小さかったので
長めの釘で上下の板ごと押さえつけるという力技に変更しました。
今日はここを仕上げるぞ!とやる気満々で取り組んでるのに、注文して待ってられないんだもん(笑)
さてまた試練が・・・

もう一つ大きな窓を作らなくてはなりません(//>ω<)



インスタ
https://www.instagram.com/commentcava_miniature/?hl=ja






recommend_bnr03.png

画像クリックで応援してね。
FC2.jpg

画像クリックで応援してね。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
しずく
Posted by しずく
投稿 2018年04月25日
最終更新 2018年04月25日

4 Comments

There are no comments yet.

Hide  

すごいクウォリティー

すごい精密で美しい仕上がり。
こんな小さな蝶番は、どのように作られたのですか?
私も前に扉の蝶番を製作しましたが、これがなかなか難しかったです。

2018/04/30 (Mon) 20:37
しずく

しずく  

Hideさんへ

ありがとうございます!
蝶番を使おうと思ったんですが(しかも市販の)
小さすぎてやめました(;^ω^)
それで蝶番を使わずに、窓の上下の枠の板から扉を
長い釘で挟み込むという荒業を使いました(笑)

私は蝶番を作ったことがないのですが、ミニ友に
聞いたら真鍮を使って作ってると言ってましたよ(*゚Д゚)
Hideさんなら簡単に作れそうです。

2018/05/01 (Tue) 12:10

Hide  

なるほど!それでいいんだ。
見た目も美しいわけだ。
窓を上下から釘刺しですね。
市販の小さな蝶番って売ってるんですね〜。
探してみます。

ぼくの作った蝶番も同じく真鍮板と真鍮棒、パイプで作ったのですが調整が大変でした。
これの扉なんだ。
http://hidesake.atukan.com/oketokikanku.htm

2018/05/02 (Wed) 06:23
しずく

しずく  

Hideさんへ

返事が遅くなってごめんなさい。
休み中、ブログを開いてませんでした(≧ω≦ )

Hideさんのように蝶番を作れたら作ってたんですが、できないがための
力技なので、ほめられるとなんだかくすぐったいです(;^ω^)
見ましたよ~(*゚Д゚)
すごい!すごすぎる!!
蝶番どころか全部すごすぎて私が釘付けになりました(笑)
エバーグリーンって知りませんでした。
サイト見たら、何に使うのか分からないくらい、いろんな種類がある~!
タミヤのプラ板とプラ棒しか知らない私にはとても良い収穫になりました。

図面がない状態で作るって大変ですよね。
私は制作中のハウスに置く(飾る)ためにハーレー(ハーレーダビットソン
1942WLA)を作ろうと思っています。
プラモデルとか使わず、一からやろうと思うのですが、第2次世界大戦時の
モデルで当然、身近に持ってる人はいないので、あまり資料のない状態で
You tubeを見ながら作ろうと思います。
ミニチュア作ってる女性で作る人は、あまりいないですけどね(笑)
できるか不安ですが何事も挑戦です。
道具とか素材とか、分からないことがあったらHideさんに聞くと思います
ので、そのときはご指導をお願いします~┏○ペコ

2018/05/07 (Mon) 12:33

Leave a reply