FC2ブログ

Comment ca va? (コマンサヴァ)

気ままにぼちぼちミニチュアを作っています。

タイヤ制作過程のあれこれ  

こんにちは♪
コンビニでおでんの販売が始まると「また冬が来るのか・・・」とさびしくなります(;^ω^)
暑いのは嫌だけど、終わるとなるとなんか寂しい。

さてミニチュアは、ちまちまと制作を続けていますよ。

タイヤの中身(?笑)を作っています。
こんな感じ。
これで車のタイヤではないのは車に乗る方なら分かるでしょう。



実は、バイクの制作をしているのですが、なんせ私はバイクの知識はゼロ。
製作中のカフェバーのオブジェとしてレトロなバイクを置きたいがために無謀な挑戦を始めました。

_DSC8207-1.jpg


自分の作りたい車種のプラモデルを購入し、それを見ながら作っています。
プラモデルのサイズは9分の1。
自分の作りたいサイズは12分の1。
元のバイクが2m40cmと大型なのでミニチュアにしても20cm。
バイクの横向きの画像を20cmに縮小プリントして、カフェバーに置いてイメージを確認して制作にかかったのですが
実はひとつここで問題が・・・。

プラモの箱にも実サイズ2m40cmの9分の1と書いてあるので単純に9分の1を12分の1に計算し直して、
タイヤから手をつけたら、それだと画像より小さくなってしまう。あれれ?
そのタイヤに合わせたバイク画像も用意してカフェバーに置いてみたのですが、なんか小さい!迫力がない!
と、いうことで最初用意した20cmの画像に合わせることにしました。
なので、プラモデルから計算すると11分の1サイズみたいです。

上がプラモデル。
下が私の作ったタイヤ。

IMG_3056.jpg

私は終わり良ければ全て良し!タイプなので材料や、制作過程は力技炸裂です。
ホイール(?パーツ名がわかりません)部分は、ボツになったタイヤを使ってヒートプレス。
タイヤの内側にそってなんとなく形ができてればOK。上下のホイールの間はパテで埋めました(力技その1笑)

あとはプラ板、木材、プラ棒、プラパイプを使ってセメントでガンガン接着。
細かい部分はなんとなくパテで(力技その2)
プラモデルは基本的に接合部分がオスメスになっているのですが、それをいちいち作るのは大変なので
ある程度つっくけた状態にして作っています。

サーフを吹くのが面倒なのでいきなり着色。1回では塗料がのらないので2度塗りしたらけっこうテカってしまう
ので、タミヤウェザリングマスターでテカりを押さえて、ついでにウェザリング。
色塗っちゃえばなんもわかんないっしょ(力技その3)

そして・・・

_DSC8204-3.jpg

こうなりました。

なんとかなってませんか?(笑)


インスタ
https://www.instagram.com/commentcava_miniature/?hl=ja






recommend_bnr03.png

画像クリックで応援してね。
FC2.jpg

画像クリックで応援してね。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

category: 2018年 ミニチュア

thread: こんなの作りました♪ - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://commentcv.blog85.fc2.com/tb.php/806-52094610
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)